Overwatch World Cup 2017 日本代表メンバーが決定!

 

今年夏に開催されるOverwatch World Cupの日本代表メンバーが遂に決定しました

情報元:Blizzard公式

Roster

Aktm|USG Iridata|TANK

Ta1yo|USG Iridata|TANK

deartn|Libalent Supreme|TANK

Jasper|Libalent Supreme|FLEX

yoz|RPG-KINGDOM|SUPPORT

Claire|USG Iridata|SUPPORT

以上の六名が日本代表として世界の舞台で戦うことになります。日本の活躍を祈って皆で応援しましょう!

選手のコメントはこちら

※画像引用detonator-gg.com

選手紹介 

適当に代表選手を紹介します。

Aktm(@Aktmjp)

USG Iridataのエースプレイヤー。

マクリーからゲンジまでオフェンスヒーローを全て高水準で使いこなす。複数のアカウントでTop500入りを果すなど実力は折り紙つき。

SAではNabDに所属し様々な実績を残している。

Taiyo(@ta1yo_ow)

USG iridataに新規加入した期待の新星。

元はFlex枠で代表候補に挙がっていたほど様々なヒーローを使いこなす。その中でもトレーサーの実力は日本一といっても過言ではない。

高校生帰国子女ゲーマーとして新しい風を吹かせて欲しい。

deartn(@dairiten_)

Libalent Supreme(元USG Spureme)所属でメインタンクを担当している。

元はDPSなどをプレイしており、ロール変更してまだ日は浅いが、経験の少なさを感じさせないほど上手くウィンストンを使いこなしている。

Jasper(@Jasper_fps)

Libalent Supreme(元USG Spureme)所属でFLEXを担当している。

ザリア日本一との呼び声も高く、現メタにおいてはD.vaも日本一レベルで使いこなす。

アイドルオタクとしても知られている。

yoz(@Yoz_ow)

RPG-KINGDOMで元はDPSを担当していたがメンバー変更により最近サポートに転向した。

元DPSとしてのAIMの良さや、全ロール卒なくこなす適応力によりサポートプレイヤーとしてすぐに頭角を現した。

ゼニヤッタを使わせれば日本で右にでるものはそういないだろう。

Claire(@ow_claire)

USG Iridataのルシオ担当。

Iridataを影から支える大黒柱。

色々インタビューさせていただいたので是非読んでいってください。

元USG Iridata サポートClaire選手のルシオ解説

今後のWorld Cupの展開

上位32ヶ国となったチームは4つの地域、8つのグループに分けられてます。4つの地域に分けられた後、各グループは総当たり戦を行い、その中のトップ2チームがプレイオフの最初のシングルエリミネーションを戦います。このプレイオフに勝った各地域を代表するチームは8つのグループに振り分けられ、BlizzcConで行われるオーバーウォッチワールドカップに出場する事になります。

引用元:Bllizard

とのことです。

日本はグループDに振り分けられているので、7/21日~7/23日にかけてオーストラリアのシドニーでオフライン予選が行われます。

グループDにはTaimou率いるフィンランド、同じくEnvyusに所属するHarryHook率いるスペイン、そしてベトナムと競合国達がひしめいている中、上位2チームに残らなければいけません。

そうして勝ち残った国のみが11月に行われるプレーオフの舞台に出場することができます。

果たして日本がどこまで世界に通用するのか期待が高まりますね。

The following two tabs change content below.
管理人

管理人

このサイトの管理人。 寄稿記事などを管理人名義で投稿しています