【OW講座 その1】~役割を理解しよう~

 

役割について理解しよう

記念すべき第一回の内容は役割についてです。オーバーウォッチにはオフェンスディフェンス・タンクサポートという4つのロールがあります。そのロールの中でも各ヒーロー毎に様々な特性があります。そのヒーローの特性を最大限活かすことが自分のチームでの役割を果たすことに繋がります。そこで各ヒーローがどんな役割を持っているのか役割別に見ていきましょう。

 

DPS

DPSとはdamage per secondの略で一秒間に出るダメージの事を指します。転じてOverwatchにおいてはダメージを出すダメージディーラーの役割の事をDPSと呼びます

DPSヒーローの役割は簡単、ダメージを出して敵を倒すことです。しかしあくまでこれは極論であってそんなに簡単なものではありません。

まずDPSは二つのタイプに分かれます。HitscanDPSとProjectileDPSです。これについて簡単に説明するとHitscanがマクリーやソルジャー76のような弾が即着弾するAIMが求められるヒーローで、Projectileがゲンジやファラのような偏差射撃が必要とされるヒーローです。まあこれはどうでもいいので豆知識程度に覚えていってください。

DPSの役割を分ける上で重要なのがフランカーとその他(ここでは便宜上メインDPSと呼びます)

フランカー

フランカーとは機動力が高く、側面攻撃を主とし混戦中に活躍するヒーローのことを指します。

フランカーと呼ばれるキャラクターはトレーサー・ゲンジ・ファラ・(ソンブラ・ソルジャー76)です

フランカーの役割は自慢の機動力を活かし、相手の後衛にプレッシャーをかけ最終的に瀕死の敵を削りいって行くことです

横や後ろから相手の後衛陣を攻撃し機能不全にする、もしくは数人にこっちを意識させる(フォーカスをもらう)ことができたらフランカーの仕事は完了です。簡単にいうと相手にうざいと思わせたら勝ちです。嫌でも意識せざるを得なくなるので、その間前線が動きやすくなるので試合を有利に進めることが出来ます。前線が押せてきて混戦になったら一気に戦闘に参加し、瀕死の敵や、味方が狙ってる敵を一緒に狙ってあげてどんどんキルを取っていきましょう。

逆にダメなフランカーとしては攻撃をしているが相手に無視されるということです。その間味方は実質5VS6で戦うことになるので非常に不利です。

完全に無視されてしまう場合は距離を詰めるなどして相手が無視できない存在になりましょう。

気をつける点としては事故死です。どうしても味方のサポートから離れてしまうし、敵に近づいて攻撃する事になるのでスキルを貰いやくすなります。しっかり相手を見極めたうえで、ヘルスパックを利用して死なないように立ち回りましょう

理想としては相手の後衛に孤立しているアナやゼニヤッタ、マクリーなどを単体で狩れるようになることですね。こっそり近づく事ができれば一気に削りきることが出来るのでしゃがんで足音を消して忍び寄るということも意識してみましょう。

この理論で言えばソルジャー76も移動スキルを使って高所などのポジションを取りながら後衛にプレッシャーをかけることができるのでフランカーとも言えます。ソンブラもフランカーに近いですが、どちらかと言えばサポート寄りでもあります。これについては後で説明します。

メインDPS

メインDPS(正確にはそんな呼び方はないですが呼び方を知らないのでそう呼びます)とは大量のダメージを与えることができ、フランカーとは逆に相手の正面から圧力を与えていくヒーローの事を指します

メインDPSのロールは多岐に及び、ディフェンスヒーローからタンクのヒーローまでいます。

ヒーローとしてはリーパー・ソルジャー76・マクリー・ロードホッグ・ハンゾー・ウィドウメーカー・ジャンクラット・バスティオンのことになりますね。

こいつらの役割は相手の前線にプレッシャーを与えることです。

大量のダメージを相手の盾に与え込んだり、ウィドウ・マクリー・ハンゾー・ロードホッグなどの一瞬で相手をキルまで持っていくキャラクターの射線が通ることによる圧力をかけ、相手の前線を下がらせることが主な仕事です。それ+甘い位置取りを取っている敵に一瞬でバーストダメージを叩き込んでキルする事も大事な仕事ですね。

相手を下がらせることが出来たらタンク陣が前に出ることにより乱戦が発生すると思います。そこで後ろや上(リーパー・ホッグは前)からフリーでダメージを出すことによりどんどんキルを取っていきましょう。そこでダメージを出し切れないと前のタンク陣が辛くなってしまうので、AIMにあまり自信がなければタンク陣を狙うのでもいいのでとにかくキルをとって人数有利の状況を作り出しましょう。

慣れてきたら相手のサイドや上などに回りこんで1pick(一人をピックアップして倒すこと)を狙っていきましょう。

 

タンク

タンクとは相手のダメージを代わりに受け、味方を守る役割です。

タンクについてはメインタンクとサブタンクに分かれます。

メインタンク

メインタンクとは味方の前線を支えて、押し引きをしていくヒーローの事を指します。

ラインハルトとウィンストンがこのメインタンクに当てはまりますね。この二人がメインタンク足りうる所以は主にバリアの性能によります。バリアを使って味方を守り、味方が自由に動けるスペースを取ることがメインタンクの役割です。

基本的に前に出るほどエリアは取れますが、そうするとバリアではカバーしきれない部分が出てきます。そこは味方に任せるしかないのですが、前に行き過ぎて自分だけ孤立しないようにだけ気をつけて丁寧に押し引きをしていきましょう。

細かいことを書くと長くなるので両ヒーローに共通するメインタンクの役割について書いていくと、まずメインタンクは前に出ないといけません。メインタンクの後ろに着いていかないとダメージを貰い放題になってしまうのでHPの低いヒーロー達はすぐに死んでしまいます。なのでメインタンクが率先して前線を上げていく意識を持つ必要があります

前線を上げるにはバリアが必須なので、全員が集まってない時などの前に行く気がない時には無駄にバリアを使わないようにしましょう。そしてバリアを使いながら前に出てチャンスを伺いましょう。バリアがなくなるまでに押せている感じがしなかったり、思ったような成果を得られなかった場合は、一旦退いたり、物陰に隠れてバリアやHPを回復しましょう。少しずつでも前線を上げていければOKです、試行回数さえ増やせばいつか勝利を得られるタイミングがくるので、門前で一生うろうろしたりするのはやめましょう

1pickとれたり相手のバリアがなくなった時などの有利になった場合はどんどん押していきましょう。これに関しても折角のチャンスなのにメインタンクが前に行かないと味方も前に押すことが出来ません。混戦になった後は相手のスキルやUltに注意しながらダメージを出すことを意識して、DPSなどが狙いにくい小さいヒーロー達をなぎ倒していきましょう。

フランカーと同じくたくさんのヒーローのヘイトを集めてかつ死なないことで味方は自由に動けます。これはどのロールにも共通することなのかもしれませんね。

サブタンク

サブタンクとは味方のある特定のヒーローを相手の攻撃から守るヒーローの事を指します。

サブタンクの役割は、メインタンクのカバー及び後衛へのカバーです。メインタンクを助けることで前線維持が楽になり、後衛をカバーする事によってサポートが長生きするのを手助けすることができ継戦能力が上がります。どちらが相手に狙われているのかを見極めたうえで行動する必要があるので判断力が求められます。

ヒーローとしてはザリアとD.vaとウィンストンがこのサブタンクに当てはまります。ウィンストンに関しては立ち回りによってメインタンクとしてもサブタンクとしても活躍する事が出来ます。

サブタンクがカバーをしっかりすることによりチーム全体の死亡率が格段に下がります。例えばロードホッグに掴まれた味方に対して毎回ザリアやD.vaのバリアで助けることが出来れば相手のロードホッグを実質無力化する事が出来ます。

またメインタンクは前線から離れること事が出来ないため、高所にいるヒーローなどの厄介な敵の対処にいくのもサブタンク及びDPSの仕事です。こうした相手に対して柔軟にピックをかえて対応していく役割の事をFLEX(フレックス)と呼びます。覚えておきましょう。

サブタンクはスキルの使い方によって非常に差が出るので、周りをしっかり見て味方が動きやすいようにサポートしてあげましょう。また相手のどのヒーローが味方の構成に対してキツイのか考えた上でヒーローを変えるのも大事なことです。例えば相手のソルジャーがフリーなのにザリアを出しても何も役割を果せないので、そういう時はD.vaを出すなど臨機応変に対応していきましょう。

オリーサとロードホッグについては一応サブタンクというカテゴリーに入るのですがカバーをするという役割に関しては正直微妙です。

ロードホッグは味方の前線をサポートするというより相手の前線をぶっ壊して結果的に楽にするという感じですし、後衛のカバーもフックで倒すことでカバーするという感じなので実質DPSみたいなものだと思ってます。オリーサはバリアを張るという特性上メインタンクよりなのですが、本体の耐久力が低いため前線に居座ることが出来ないためメインタンクとしては微妙です。オリーサは非常に微妙な立ち居地で難しいキャラなので、初心者の方はまだあまり触らない方が良いのかもしれません。

 

サポート

サポートはヒールなどで味方をサポートするヒーローの事を指します。サポートについてもメインサポートとサブサポートに分かれます。また、メインヒーラーやサブヒーラーとも呼びますね。

メインサポートとサブサポートという分け方をするのは難しいです。基本的には1チームに2人サポートが出ると思うのですが、メインサポートをサポートするのがサブサポートです。分かりにくいですが、つまりルシオが究極のサブサポートです。

メインサポート

メインサポートには基本的にヒール量が多いキャラクターが使われます。

メインポートとして代表的なのがアナとマーシーです。

全体的にそこまでヒール量がいらない構成であったり、攻撃的な構成を取っている時はゼニヤッタもメインサポートとして使われます。

メインサポートの役割として一番大切なのがヒールをする事ですね。味方を死なせてしまわないように一生懸命ヒールを回してあげましょう。しかし、味方が被弾しすぎていたり、ヒールの届かない位置に行ってしまった場合はどうしてもヒールしきれないので見捨てる判断も必要です。どのヒーローが一番今いなくなって困るのかを考えてヒールの優先順位を決めましょう。

そしてヒールをしっかりする為にメインサポートとして気をつけることは死なない事です。メインサポートが落ちた瞬間に全体のヒールが追いつかなくなり圧倒的不利な状況にたたされます。とにかく死なないように動きましょう。

死なないためにまず気をつけるのは位置取りです。立ち位置を気をつける上で意識すべき事は

・味方を見渡せる位置にいるか

・相手のUltをくわらない位置にいるか

・相手にワンジャンプで飛び込まれる位置にいないか

の3点です。マーシーに関しては近づかないと回復できない特性上どうしても前線に赴かなければいけない場合がありますが、その場合も相手のUltをしっかり確認して巻き込まれないようにする・緊急時の避難先を確認しておくなどして死なないように気をつけましょう。

サブサポート

サブサポートとはメインサポート及びチーム全体が動きやすいようにサポートするヒーロー達の事です。

サブサポートをイメージする時ルシオを思い浮かべると分かりやすいでしょう。その他にもサポートヒーローではシンメトラやゼニヤッタなどが挙げられ、1ヒーラーの時のトールビョーンなどもサブサポート的な役割を果します。

サブサポートの一番の仕事はメインヒーラーを死なせないことです。メインヒーラーも常に安全な立ち位置ににつける訳ではないので、危ない時は傍にいてヒールなどを回してあげてサポートしてあげましょう。そしてメインヒーラーが安全な時は前線に参加して有利な状況を作りましょう。

そういえば先程あとで書くといったソンブラについてですが、ソンブラはヘルスパックのハッキングや相手のアビリティを使用不可にするというスキルがサポートよりのスキルになるのでサブサポートとして運用する事も出来ます。また、Temple of AnubisのB拠点やVolskaya IndastriesのA・B拠点については大きいヘルスパックが近くにあるのでそこを拠点とする事により、メインサポートとしての運用も出来ます。あまり良く分からないと思うので詳しくは大会など見てみてください。

 

その他

ここでまだ紹介していないのはメイですね。

メイの役割は壁を使って強制的に自分達に有利な空間を作り出すことにあります。それと無敵スキルを利用して拠点で粘ることもメイの大事な役割になります。また無理やり自分達に有利な空間を作り出して戦うという点は全てのディフェンスヒーローに共通する点であるとも言えます。なのでそれが出来ない攻めトールビョーンなどは役割を果すことができないので弱いわけです。

 

まとめ

今回は各ヒーローが持っている役割について注目して解説していきました。

サポートがしっかりヒールする事でタンクは前線を支えることができ、DPSは強気にダメージを出すことが出来ます。

タンクがヘイトを稼ぎ前に出て行くことでサポートは安全にヒールでき、DPSも自由に動くことが出来ます。

そして最終的にDPSがキルを取っていくことで勝つ事が出来ます。

全員がしっかりそれぞれの役割を果すことで、お互いに動きやすい環境を作ることができ勝利に繋がります。

負けている時はだれか一人に責任を押し付けるのではなく、まず自分がしっかり役割を果せているのか見直しましょう。また、構成を決める時にも自分のヒーローが役割を持つことが出来るのか考えてピックするようにしましょう。

これで第一回目の初心者講座を終わります。読んでいただきありがとうございました。近いうちに二回目も書くので良かったらお待ちください。

 

第2回 状況を見極めよう を読む

 

The following two tabs change content below.
Mutsumi

Mutsumi

睦水です。サーバーの管理兼記事の投稿をしています。 何かありましたらコンタクトフォームか掲示板、又はtwitterまでお願いします。
Mutsumi

最新記事 by Mutsumi (全て見る)