【OW初心者講座】Mercy 解説 その2

Part 1はこちらです 
ポジション

ポジションは基本的にタンクとDPSの間あたりを自分は心がけています。マーシーはGA(ガーディアンエンジェル)があるために機動力が非常に高いです。そのためヒーラーとタンクの間を動くことが可能です。視界を広くとりながら前後ろと常に見て全員にヒールを届けられるポジションを心がけましょう。また味方にファラがいる場合は上をとることが可能です。上を取れば現在の環境だとソルジャー、マクリー、スキルを使ったウィンストン、D’vaあたりしかマーシーに対してアプローチすることが不可能になります。またマーシーが高所を取ることで下を見渡せるようになり視界も広く取れます。誰が体力が減っているか、敵はどこにいて誰が自分のことを狙えそうかの把握もファラがいて高所を取れるだけで容易になります。高所を取れる場合は常に高所を取って安全なポジションからヒールを回しましょう。

またマーシーが高所にいることによって相手タンクやDPSの移動スキルを使って自分を狙わせることが可能です。相手が移動スキルを使ってきたら自分は次どこの相手に逃げて~と生き残るための手段を考えながらリスクを取ってヒールを回せればベストです。フォーカスを自分が一切浴びずに安全な位置からヒールしてるだけではほかのマーシーと差をつけられません。相手の位置やスキルを把握しながらリスクを取りGAで長く生き残ることで結果的に味方が仕事しやすくなります。

Gurdian Angelのテクニック

マーシーのGAには位置調整を自由にできるテクニックがあります。この二つの移動方法によって敵から容易に逃れることが可能になるためこれらのテクニックは必須スキルです。

GAを押した後もう一度GAのボタンを押すと移動がキャンセルされます、前のタンクにヒールを届けたい場合に前に出すぎないように使うことが多いです。

GAで移動中にジャンプボタンを押すと味方より前に飛ぶことが可能です。ウィンストンなどに襲われている場合に使うことが多いです。

こちらの動画で伸ばすGA、止めるGAが紹介されています。

 

視界を広く持つ

ヒーラーが視界を広く持ち、相手の位置と味方の位置を把握しながら誰にヒールを次届けるのか考える力はレートに直結していると思います。

視界が狭いせいで気づいたら後ろにウィンストンとD’vaがいてゼニヤッタが襲われて死んでましたという状況をいかに少なくできるかはマーシーが試合の中で最も勝敗を分けるといっても過言ではないでしょう。DPSにはAIM力が求められますがそれと同じようにヒーラーには視界の広さが求められます。これを実践するのは難しいですがまず視界を広く取れてるという自信のない方は5秒に1回後ろを振り向くことをお勧めします。(めちゃくちゃ重要)現環境で最もフォーカスを浴びやすいヒーローはゼニヤッタです。特に相手にフランカー(トレーサーやゲンジなどの機動力があり相手のヒーラーに直接アクセスできるヒーロー)がいる場合は視界の広さが重要になります。相手の編成を常に確認しながら今視界に誰が見えているのか?トレーサーはどこにいった?裏を取ってゼニヤッタを狙っているのではないか?というイメージを相手と自分の編成を見ながらぼんやりでも頭の中にイメージすることができれば次誰がダメージを受けそうかを何となく予想できるしヒーラーをカバーすることも容易になります。この意識はヒーラー全般に共通するものだと思います。

攻撃するタイミングは?

基本的に自分はほとんど攻撃することはありません。目の前に瀕死の敵がいる場合、GAでの移動ルートに敵がいて近接を入れる場合、ウルト発動中に近くに味方がいなくて自分が攻撃したほうが早く相手を倒せそうな場合のみ攻撃するようにしています。味方が近くに数多くいる場合、自分が打つより味方に攻撃ブーストを付けるほうが攻撃力が1.3倍×人数されるためにブーストにしたほうがよい場合が多いです。

動画はDallas FuelのChips hajen選手です。このように自分が撃ったほうが相手を早く倒せる場合打ったほうがベターです。またファラが相手の場合、マーシーのウルト発動中は機動力、武器の性能の差からほぼ確実に打ち勝てます。

マーシーをピック変更するタイミング

集団戦に負けてペイロードに触れるかわからない。でも触らないといけない。また人数不利が大きくついてて蘇生をすることが明らかに不可能といった場合はマーシーではなくルシオに変更するのがベターです。ペイロードやアサルト第2防衛で追い込まれた状況などです。

現在マーシーは勝率が非常に高くマーシーをピックしなければ負けるといえるほどの性能があります。そのため自分はマーシーをあえて出さないという状況が思いつきません。

データから見る強いヒーローとは│OWpedia Japan

上の記事にその詳細が書かれています。

VCでマーシーが伝えるべきこと

マーシーはAIMに忙しくて視界が狭くなることが少ないヒーローです。また味方の体力が見えるため最も戦況を把握しやすいヒーローです。

マーシーはタンクが前に出すぎているか、ゲンジやトレーサーのフォーカスがずれて一人で相手を狙っていないか、後ろにD’vaやウィンストンが突っ込んできて荒らされているという報告をする責任があります。後ろの報告は相方ヒーラーでもできますが前のタンクの状況はマーシーのほうが行いやすいです。

味方にマーシーがいるときに意識すべきこと

マーシーがアルティメットを使った際は固まって戦うことを意識しましょう。分岐によるヒールが全体に届けられ有利に戦えます。

また集団戦の後に余裕があれば後ろにいるマーシーをGAを使わせるため迎えに行きましょう。これはトレーサーなどの機動力のあるヒーローが行うべきです。

 

まとめ

このマーシー解説の中でお伝えしたかったことは3つです。

  1. ウルトを必ず先打ちする
  2. ヒールの優先順位
  3. ヒーラーが広く視界を広くとり相方ヒーラーを死なせない

相手のフォーカスを意識して味方を死なせないようにすることはDPSがキルを取ることと同じような重要性がありマーシーでキャリーすることは可能だと思います!

関連記事

ヒーラーがフォーカスを制御するといった意識を参考にさせていただきました。

【OW講座#5】 サポートの在り方│WOSP BLOG

当サイトのマーシーについての記事です。

ゼニヤッタとマーシーが選ばれる理由│OWpedia Japan

新マーシーの使い方の基本│OWpedia japan ※少し古い記事です

The following two tabs change content below.
sanma3

sanma3

たまに記事を寄稿させてもらってます。